まいにちウクレレ

うたとウクレレ、コンサーティーナ moqmoqオカザキエミ うたいます うたいます

日記

おしごと

ひさしぶりの大阪遠征、めずらしく東京駅から新幹線に乗ったら、始発駅なので入ってきた車両の清掃作業があった。点検をする車掌さん、ごみを集めるひと、掃き掃除拭き掃除と頭のところに置いてある布を外して新しいものを撒くひと、それを一枚一枚広げるひ…

睡眠の謎

それなりに飲んで帰宅後、といっても20時半ごろには家についていたけれど、ねむくてねむくてすぐふとんにイン。が、風がとてもつよい。ボロアパートはぎしぎしと音をたてて揺れていた。風が吹くたびに隙間風もびゅう。うるさいしなんだか不安で、ねむいのに…

お風呂との駆け引き

お風呂がすきだ。銭湯もすきだ。しかし、その気持ちとは裏腹に、お風呂に入るまでがすごくめんどくさい。入れば天国、なんて気持ち良い、いつまでも入っていたいくらい、すきなのに、入る前の時間は入った後のことまで考えてめんどくさがっている。毎日もれ…

振り返る機能

なぜか昔から、文章を書きたい欲が一定の熱量で常にある。理由はいくつかあって、考えごとがすきでいろいろ考えるので、それを外に投げ出したいという気持ち。と、記憶力があまりにもぽんこつなので、書いておくと後ですっかり忘れて、こんなこと考えていた…

いろはとあいうえお

あたらしく作っている曲の一部が、どうしても「えひもせす」という歌詞になってしまって、一回このゾーンに入るともうほかのことばにかえるのがむずかしい。自分の曲なんだから歌詞なんてなんでも良いのだけど、これ以上しっくりくることはもうないのだろう…

ビバノンノン

寒いのはまったくきらいじゃない、というかむしろすきだ。でも寒さを感じないわけではない。近頃の冷え込みにボロアパートはぐんぐん馴染み、室温3℃。寒いことじたいは平気なので、暖房はこたつだけで満足しているのだけれど、しいて言えば家中の油のたぐい…

三畳間ミュージックはじめます

三畳の部屋へのあこがれが長いことある。 20代の頃、よく古い建物が保存されている場所に散歩にでかけていたのだけど、日本の古い建物には三畳の部屋があることが多い。奥さんの針仕事や、下宿のひとを泊めたりする、生活の補助的な場所だったらしいのだけれ…

ふとん考

数日前、こたつでがっつり寝てしまい、目が覚めたら全身カラッカラでのどもがっさがさ。油断したーこたつめーーっておもったけど、考えてみたらこたつに限らず、ふとん以外の場所で寝るとたいてい具合悪くなる。こたつばかりを悪者にしがちだが、そうじゃな…

おもしろがる能力

2017年! この数年、やることとやらないことを意思を持ってえらび、なにごともできるだけ少ないやり方で生きていこうとつとめていたけれど、ふと、そのことにあんまり意味がないようが気がしてきた。というのも、よくいく場所になかよしのじいちゃんばあちゃ…

繊細な季節

手書きのブログをたのしんでいたのだけれど、システムの都合でアップロードがむずかしくなってしまい、一時中断。良い方法がみつかったらまたやります、というかこっちのほうが読むひとは良いのかも。 暑かったり涼しかったりで、ふとんの上にいろんな掛け布…

未来(2)

未来(1)

理解 その2

理解

よるがたにんげん

わかれ

5月限定発売 先行シングル情報でございます

絶賛レコーディング中のmoqmoqでっす 昨日の帰り道ついにジャスミンが香りだし、ぬおーってなりました。ねぼすけの季節到来です。うたいまくります! さて、現在製作中のフルアルバム、moqmoq初のバンド編成バージョンでとりすすめていまして、発売を夏おわ…

REC

機能と美

銀河

あらかじめ決められた

おみそ汁

つよがる

キオク力

新しい視点

2015

ことば

おとなって

左右